1. HOME
  2. 風俗コラム
  3. デリヘルのオプションについて

デリヘルのオプションについて

意外に悩むオプションのOKやNG

電話一本で自宅やホテルに女の子を派遣するスタイルで
人気を集めるデリバリーヘルス。
風俗の中でも一番人気といっても過言ではなく、
デリヘル店舗の数は年々増加しています。
そんなデリヘルで働く女性たちが
意外に悩むのがオプションのOKやNGです。
基本コースのフェラや手コキ、素股の他に
お客さんの好みに合わせてオプションを追加できます。
このオプションがたくさん出来れば
当然お客さんが多くつきますし稼げる金額も変わってきます。
ただし、ハードなプレイも多いので働く女性にしてみれば
どこまでOKにするか悩むところでもありますよね。
そこで今回はデリヘルでよく目にするオプションについて
2回のコラムに分けて詳しく解説していきます。
女性の方はもちろん男性の方も参考にしてみて下さい。

初心者でも簡単にできるコスプレオプション

まずはソフトなオプションからご紹介。
パンスト・パンティオプション。
これはお客さんから指名された時に
店が用意しているパンストやパンティを履いて
お客さんの所に向かうというものです。
プレイ中にパンストを破いてもOK、
プレイ後はお客さんにあげるのもOKになっています。
ほとんどのデリヘル店にあるオプションですが、
基本的に無料で行なっているお店が多いです。
デリヘル初心者の女性でも簡単にできますよね。
ちなみにこのオプションをつけても
女性へのバック料はあまり期待できないでしょう。
また、最近では制服やナースなどのコスプレ衣装などもあります。
このオプションも無料で行っている店が多く、
女性もコスチュームに着替えるだけなので非常に簡単です。
続いてのオプションは玩具プレイ。
基本的にローター、電マ、バイブを使ったプレイになります。
特に電マは刺激が強いので、あまり激しいプレイが苦手な女性には
向かないオプションになります。
オプション料は1000~3000円程度で
女性のバック料は1000~2000円くらいになります。
今回はソフトなオプションについて触れてきましたが、
如何でしたか?
次回のコラムでは少しずつハードなオプションについて
解説していくのでお楽しみに!