1. HOME
  2. 風俗コラム
  3. もっとハードなデリヘルのオプション

もっとハードなデリヘルのオプション

Sッ気がある女性の方が有利?

前回のコラム「デリヘルのオプションについて」でデリヘルのオプションについて
解説してきましたが、今回はちょっとハードなオプションにも触れていきます。
まずはオナニー鑑賞オプション。
お客さんの前で自分がオナニーしている姿を見せるオプションです。
オナニーで感じる演技力は、恥ずかしがらない度胸が要求されるので
少しハードルが高いオプションですね。
オプション料金は2000円が平均的です。
ただし、このオプションは女性へのバック率が全額となっていて、
他のオプションと比べてもお得になっています。
抵抗がないのならチャレンジしてみるのも良いかもしれませんよ?
続いては聖水オプション。
お客さんの前で放尿している姿を見せることですが、
このオプションもハードルが高いですね。
お客さんの中にはマニアックな人もいるので
身体にかけたり、飲ませたりすることもあります。
オプション料金は2000円が平均的ですが、
こちらのオプションも女性への
バック率が全額となっているお店が多いです。
ちょっとSッ気がある女性に向いているオプションですね。

ハードなオプションは自分の身体に負担が掛かる恐れが

続いては即尺オプション。
部屋に入っていきなり男性のペニスをフェラチオするサービスです。
基本的にペニスを洗っていない男性が多いので
匂いや汚れが気になる場合もありますね。
どうしてもサービスができないほど
汚れている場合は断ることもできますが、
ほとんどの場合は舐めなければいけません。
即尺のオプション料金は2000から4000円程度。
こちらのオプションも女性への
バック率が全額となっているお店が多いです。
最後はアナルファックオプション。
このオプションが一番ハードかもしれませんね。
デリヘルでは本番行為が禁止されていますが、
法律でアナルは性器とされていないので
合法的に本番に近いプレイができます。
ですが身体への負担が多いので、
アナルファックをNGにしている女性も多いです。
ちなみにオプション料は5000~10000円、
女性へは全額か8割程度のバック率となっています。
色々なオプションについて解説してきましたが
如何でしたか?
人気デリヘル嬢になりたいならオプションが出来た方が有利です。
しかし、それだけ自分の身体に負担が掛かるので
注意して考える必要がありますね。